初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • MRC
  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. 旅の撮影スポット > 
  3. 【埼玉県・北本市】北本自然観察公園で見られる野鳥

2020.04.05

連載阿部吾郎の日本撮影スポット巡り

【埼玉県・北本市】北本自然観察公園で見られる野鳥

阿部吾郎の日本撮影スポット巡りVol.43

  • 旅の撮影スポット
  • 北本市
  • 野鳥撮影スポット
  • 阿部吾郎の日本撮影スポット巡り

前回は埼玉県北本市の北本自然観察公園の風景をご紹介しましたが、今回は野鳥編です。ここは、地元の野鳥好きカメラマンには知られてた場所で、様々な種類の野鳥が見られます。私の場合、自宅から少々遠いのであまり頻繁に撮影には行けていないのですが、それでも様々な野鳥が撮影できましたのでご紹介します。

バン

園内の八つ橋池には、秋から春にかけて多くの水鳥たちがやってきます。最近、オオバンは大きな群れでいろいろな場所に出没しますが、バンはあまり頻繁に見られません。

カイツブリは、よくつがいで泳いでいるのを見かけます。池に潜っては魚を捕まえます。見ているとかなり頻繁に捕まえるので、この池にはかなりたくさん魚がいるのでしょうね。

コガモはたくさんいます。一般的などこにでもいるカモですが、北本自然観察公園の自然を背景に撮ると、なかなか映えます。じっくり見ると綺麗な模様です。

ヤマガラはよく見かけます。この色合いがいいですね。個人手には大好きな鳥のひとつです。

コゲラもたくさんいます。かなり至近距離によっても、いっこうに気にせず、必死で木をつついていました。

あずまやがあるあたりの湿地帯に、妙にひとなつっこいアオジがいて、行くといつも現れます。なかなか逃げないので、撮り放題です。

ジョウビタキのメスです。私が歩くとずっとついてきて、撮って!とばかりにポーズを決めます。不思議なのですが、ジョウビタキはオス、メスに関わらず、カメラの前でポーズを決めたがるやつが時々います。

ヒヨドリも、自然の中で撮るといい被写体です。

いいところに止ってくれたツグミさん。ちょっと水墨画のような感じで撮れました。

かわせみ池もあるぐらいですから、カワセミもたくさんいますよ。

やぶの中をごそごそ歩いていることが多いキジ。この日は、開けた場所に現れました。改めて見るとすごい色ですね。

巣の近くで見張り番をしているアオサギ。

正門近くの湿地帯でエサを探すダイサギ。

ベニマシコのメスです。だいぶ遠かったので、ちょっと画像が不鮮明です。オスも見たかったのですが、見つかりませんでした。

カシラダカです。ホオジロと見分けるのがちょっと難しいですが、冠羽があって模様がはっきりしているのがカシラダカです。

アカハラです。夕方に、木の下の暗がりにいるのを発見しました。かなり感度を上げて何とか撮影しました。ちょっと画像が粗いです。

こいつは外来種なので、正確には野鳥でありません。ガビチョウです。泣き声がいいということで中国から輸入されたものが定着しました。かなり大きな声でさえずります。

北本自然観察公園のホームページには、ここで紹介した以外の野鳥もたくさん目撃報告が掲載されています。昆虫や動物の目撃報告もたくさんありますので、是非ご覧ください。

撮影スポット情報

北本自然観察公園 公園日記

関連記事

写真家情報

阿部吾郎詳細

得意分野 風景 拠点 11埼玉県 所属団体 日本旅行写真家協会
分類 プロカメラマン

トラベルガイド株式会社代表・ツアープランナー・カメラマン・ライター
旅行会社で20数年勤務したのち起業。マレーシアの旅行情報サイト「トラベルガイドマレーシア」を運営、自ら写真撮影・文章執筆を行う。カメラマンとしてアジアを中心に撮影を行い、旅行会社を中心に画像素材を提供。

▲pagetop