初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • MRC
  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. 旅の撮影スポット > 
  3. 秋のカナダのご紹介!モントリオールで一休み

2020.01.26

連載伊東浩の「メープル街道をゆく」

秋のカナダのご紹介!モントリオールで一休み

伊東 浩の「メープル街道をゆく」 Vol.4

  • 旅の撮影スポット
  • ケベック州
  • 紅葉
  • 伊東浩の「メープル街道をゆく」

モントリオールはケベック州最大の都市、1976年に夏季オリンピックが開催された都市でもあります。今回の最大紅葉スポット、ロレンシャン高原に行く玄関口として泊まったわけで、雨もぱらついており、あまりハードな街歩きは避けるべく、2階建てバスで市内一周のプチ観光をすることにしました。ホテルからは徒歩で15分程で、バス乗り場の観光案内所につきました。いわゆるHop on Hop offの自由乗降方式でチケット購入日と翌日の2日間乗れるのですが、今回は雨模様なのと、1泊だけの滞在の為、2Fのオープンデッキから1周回ることにしました。

観光軟内所前の公園

チケットを購入して、いざ乗ろうとしたら、なにやら怪しい雨が((+_+)) 支給された、ビニールポンチョをかぶって、2階席に座りました。何組かが2階席を楽しんでいましたが、当初は雨は弱かったので、何とかバスの旅は出発しました。

チャイナタウン やっぱり赤が映えます!

ダウンタウンを進みます

代替この辺りで出発から40分程。雨が降ったりやんだで、あと後半の何とか天候が持ってほしいと祈るばかり。本来ならこの辺りで降りて、川沿いの港町を見て、次のバスというのも考えられるのですが、いつ雨が本降りになるかわからないので、そのまま乗りっぱなしにしています。



ビジネス街

カルティエ・ラタンの近く。お洒落な街です

バスに乗って約1時間と少し、モントリオール大学やケベック大学等のフランス系の大学生が多く集まる街で、ギャラリーやレストラン、カフェなど若者向きのお店が集まっています。ちょっとおしゃれな感覚でひと時を過ごしたかったのですが、雨にたたられて諦めました。そしてここから先、オリンピック公園などもバスは通るのですが、既にポンチョだけでは雨に耐えられず、仕方なく1階の屋内に退避。カメラも濡れ、撮影どころではなくなりました。

モントリオール ホテル・エスプレッソ

ダウンタウンは工事が多く、道路の状態が悪いです。日本ではあまり見られない水たまりですが、この辺りは水たまりだらけです。おかげで靴がビショ濡れになりました( ;∀;) そんなわけで、次はいよいよロレンシャン高原。紅葉のハイライトですよ。乞うご期待!

撮影スポット情報

https://www.grayline.com/things-to-do/canada/montreal/

関連記事

写真家情報

伊東 浩詳細

得意分野 風景 拠点 13東京都 所属団体 日本旅行写真家協会
分類 プロカメラマン

東京都小金井市在住。日本旅行写真家協会(JTPA) 正会員
大手カメラメーカー退職後、写真家に転身。季節や時代で変化する、一期一会の街並みを撮り歩く。また地元自治体で「大人の遠足撮影会」を実施し、初心者から上級者まで受講者多数。

▲pagetop