初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • MRC
  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. 旅の撮影スポット > 
  3. 【コタキナバル】小さな田舎村の魚市場 ☆☆☆トラベルガイド・マレーシア・アネックス NO.5☆☆☆

2021.08.27

連載トラベルガイド・マレーシア・アネックス

【コタキナバル】小さな田舎村の魚市場 ☆☆☆トラベルガイド・マレーシア・アネックス NO.5☆☆☆

トラベルガイド・マレーシア・アネックス NO.6

  • 旅の撮影スポット
  • マレーシア
  • トラベルガイド・マレーシア・アネックス
  • 市場

ボルネオ島にあるマレーシア・サバ州、州都のコタキナバルからちょっと離れた場所の田舎の村に魚市場があります。ここを訪れて驚いたのは、その魚の新鮮さです。いまにも泳ぎだしそうなぐらいピカピカに光っていました。市場の人々の優しく、平和な雰囲気も魅力的です。

☆☆☆トラベルガイド・マレーシア・アネックス☆☆☆

トラベルガイド株式会社が運営する、旅と写真.comの姉妹サイト「トラベルガイド・マレーシア」は、システムの老朽化等の事情により現在サイトの更新が中止されています。
今後、マレーシアに関する情報は、旅と写真.comの「トラベルガイド・マレーシア・アネックス」に掲載いたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

魚市場と言っても、こんな簡素な市場です。一応、近くに鉄筋の建物もあるのですが、そちらは主に野菜などが売られていました。
市場は、大きな池のほとりにあり、対岸に向かって長い吊り橋がかかっています。吊り橋の向こうに村があるそうです。ここからもお客がやってくるのでしょうね。でも、村には犬が飼われており、危険なので近づかないよう言われました。

こんな感じで、簡素な市場なんですが、それでもお店は結構たくさん出ています。おこぼれを狙ってか、野良猫がうろうろしています。

この市場で一番驚いたのは、その魚の新鮮さです。日本の市場でもなかなか見られないような新鮮な魚が並んでいます。
でも、冷蔵庫もなければ、氷さえも用意されていません。そこにきて、ボルネオ島は暑い。
近くの漁港で水揚げしたら、すぐ持ってくるのでしょうね。

カマスの模様がはっきりしています。

新鮮でないとこんな色には見えないでしょう。

イトヒキアジですかね。

アジもほんとにきれいです。

カツオもあがるんですね。たたきにしたい。

どうです、この新鮮さ。ちょっとびっくりしませんか?

小さめの赤貝ですね。

マングローブ林で取れるノコギリガザミですね。

淡水魚もありました。

この他、エビやイカなど、さまざまな海産物が売られています。

この市場の魅力は、魚の新鮮さと、もうひとつは人々の優しさ、平和な雰囲気です。
みんな、せかせかしておらず、ゆったりと時が流れている感じです。

カメラを向けるといろいろサービスしてくれた優しいお兄さん。

子どもたちもお手伝いします。

この魚の並べ方に、このおばあさんの人生を感じます。

撮影スポット情報

関連記事

写真家情報

トラベルガイド(株)詳細

得意分野 風景 拠点 11埼玉県 所属団体 --
分類 企業

「旅と写真.com」の運営会社。マレーシアの旅行情報サイト「トラベルガイド・マレーシア」の運営も行う。
その他、海外ツアー企画、旅行コラムなどのコンテンツ提供、写真素材の販売などを行っている。

▲pagetop