初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. 旅の撮影スポット > 
  3. 国宝「湖南三山」紅葉めぐり

2019.09.18

国宝「湖南三山」紅葉めぐり

常楽寺

  • 旅の撮影スポット
  • 日本国内
  • 湖南市
  • テーマ
  • 紅葉
  • 季節

琵琶湖の南に位置する3つの国宝寺院を湖南三山と称します。いずれも紅葉の名所として知られ、毎年11月中旬から下旬にかけてフォトジェニックな秋の風景が見られます。

≪常楽寺≫
JR石部駅からバスで約20分、湖南三山巡り最初のスポットです。本堂と三重塔が国宝に指定されています。奈良時代に元明天皇の勅命により、良弁僧正が建立しました。

≪長寿寺≫
奈良時代に聖武天皇の勅命により、良弁僧正によって創建されました。常楽寺から徒歩5分ほどの場所にあります。
参道には紅葉が並び、秋になると美しい風景が見られます。小さなかわいらしいお地蔵様がいくつも発見できます。

≪善水寺≫
奈良時代、元明天皇の勅願により鎮護国家の道場として建立されました。
善水寺は、岩根山の中腹に位置する山岳寺院です。ハイキングコースのような参道を登っていきます。多くの貴重な仏像が見られます。
JR甲西駅からバスで11分、そこから徒歩で10分ほどで到着します。

紅葉の季節はもちろん、新緑の季節も美しい湖南三山。是非、カメラ片手に出かけてみてください!

撮影スポット情報

湖南三山紅葉めぐり

写真家情報

湖南市観光協会詳細

得意分野 風景 拠点 25滋賀県 所属団体 --
分類 自治体

紅葉の名所「湖南三山」がある、滋賀県湖南市の観光協会です。

▲pagetop