初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. 旅の撮影スポット > 
  3. 【マレーシア・クアラルンプール】ブルーとピンク、インスタ映えで話題の2つの美しいモスク

2018.05.05

連載トラベルガイドのアジア絶景スポット巡り

【マレーシア・クアラルンプール】ブルーとピンク、インスタ映えで話題の2つの美しいモスク

トラベルガイドのアジア絶景スポット巡りVol.6

  • 旅の撮影スポット
  • 海外
  • クアラルンプール
  • テーマ
  • 教会・モスク
  • 連載記事
  • トラベルガイドのアジア絶景スポット巡り

クアラルンプールの郊外シャーアラムにある「ブルーモスク」、行政の中心プトラジャヤにある「ピンクモスク」。この2つのモスクを両方カメラに収めるのがインスタの世界で流行中とか。外観、内部とも非常に美しい2つのモスクを見てみましょう。

NIKON D810 ニッコール16-35mm F11 1/250秒 ISO400 +1.3補正

まずご紹介するのは「スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク」、通称「ブルーモスク」です。首都クアラルンプールの郊外で、セランゴール州の州都であるシャーアラムにあります。
夕方に撮影した写真で、まだやや日が高かったため逆光で、プラス補正にて撮影しました。ミナレット(塔)が高いので、広角レンズを使用しないとかなり後ろまで下がらないと全景が入りません。

NIKON D750 ニッコール16-35mm F10 1/250秒 ISO400 +1.0補正

こちらは、内部の廊下から撮影した写真です。

NIKON D810 ニッコール16-35mm F10 1/160秒 ISO200

シンメトリーな幾何学模様が支配する世界。ちょっとSFみたいな光景です。

NIKON D810 ニッコール16-35mm F5.6 1/25秒 ISO800 -1.0補正

マレーシア随一のモスクと言われるだけあって、内部もとても広く壮麗な造りです。やはりこちらもシンメトリーですね。
明暗差が激しいので結構撮影するのは難しいです。ステンドグラス部分が白飛びしないようマイナス補正で撮影、ドーム部分はあとから起こしています。

NIKON D750 ニッコール70-200mm F6.3 1/80秒 ISO800

1階の礼拝スペースのステンドグラスです。

NIKON D750 ニッコール70-200mm F6.3 1/30秒 ISO800 -1.0補正

1階から2階の礼拝スペースを撮影したものです。実は、2階にも上がることができるのですが、何故かわざわざ1階から見上げて撮影しています。
青いステンドグラスがずらっと並び、とても幻想的な光景らしい。
実は、2階にあがれるのは女性だけです。女性専用の礼拝スペースなのです。
ということで、私は上にあがれず残念でした。

NIKON D810 ニッコール24-70mm F7.1 1/1000秒 ISO200 +0.7補正

続いて、「プトラ・モスク」通称「ピンクモスク」をご紹介します。行政の中心として造られた計画都市プトラジャヤの中心に位置するモスクで、1999年に完成しました。
ドームのピンク色は着色したものではなく、バラ色の花崗岩を使っており、このピンクは天然色なのです。

NIKON D810 ニッコール24-70mm F11 1/400秒 ISO200 +0.7補正

こちらはクルーズ船の上から撮影したものです。

NIKON D810 ニッコール16-35mm F11 1/800秒 ISO200 

ピンクモスクも内部見学が可能です。女性は入口で赤いローブを借りて着用する必要があります。写真には出てきませんでしたが、ブルーモスクでは青いローブを着用します。

NIKON D810 ニッコール16-35mm F6.3 1/60秒 ISO800 

内部もピンクです。広角の縦写真で、ドームと正面を一枚に収めないと今一つ臨場感が出ません。広角レンズがないと、ドーム部分と正面の壁を別々に撮影することになります。
明確に三脚禁止とは書いてありませんが、一般人の見学スペースはそんなに広くはなく、いつも混んでいるので基本的に手持ち撮影になります。
細かい模様をしっかり撮るためにも、微ブレは避けたいところです。しかし、あまりISOは上げたくないところです。ぎりぎりのところで、上のような設定を選びました。

NIKON D750 ニッコール70-200mm F3.5 1/400秒 ISO2000 -0.7補正 

NIKON D750 ニッコール70-200mm F5.6 1/400秒 ISO2000 -0.7補正 

望遠で細部を撮影してみました。イスラムの幾何学模様は本当に美しいですね。
重たい望遠レンズで、絶対にブレさないことを優先して、シャッタースピード優先で1/400で撮影しました。

マレーシアを訪れる機会があれば、是非この美しい2つのモスクを撮影してみてください。
内部見学は、両モスクとも無料で、基本的に無休ですが、礼拝の時間等見学できない時間帯もありますので、予め調べてから行くようにしてください。

撮影スポット情報

Travel.jp ピンクモスクに関する記事

写真家情報

トラベルガイド(株)詳細

得意分野 風景 拠点 11埼玉県 所属団体 --
分類 団体

「旅と写真.com」の運営会社。マレーシアの旅行情報サイト「トラベルガイド・マレーシア」の運営も行う。
その他、海外ツアー企画、旅行コラムなどのコンテンツ提供、写真素材の販売などを行っている。

▲pagetop