初心者からプロまで、写真を愛する人のための情報サイト

旅と写真.com

協力団体

  • ウェンディー
  • 日本旅行写真家協会
  1. 「旅と写真.com」TOP > 
  2. イベント&ツアー > 
  3. 「秋の長瀞 紅葉撮影会」のお知らせ(2018年11月10日・14日・17日)(2018年9月1日予約受付開始)

開催日時:2018.11.10

「秋の長瀞 紅葉撮影会」のお知らせ(2018年11月10日・14日・17日)(2018年9月1日予約受付開始)

月の石もみじ公園 紅葉ライトアップ

  • イベント&ツアー
  • 種類
  • 撮影会
  • 開催場所
  • 長瀞町
  • ステータス
  • 受付終了

長瀞町の紅葉スポットを、カメラを持って散策する撮影会です。プロ写真家の伊東浩先生が同行して、撮影に関してアドバイスいたします。金石水管橋、岩畳、月の石もみじ公園と、紅葉の名所を巡ります。

月の石もみじ公園では、紅葉ライトアップの撮影を行います。ライトアップを美しく撮るには、いくつかのこつがあります。伊東先生の指導のもと、美しい紅葉の写真を撮影しましょう。少人数での撮影会ですので、わいわい楽しく散策・撮影してまいりたいと思います。

主催 長瀞町観光協会
協力 旅と写真.com(トラベルガイド株式会社)

≪開催日≫
11月10日(土)《終了》・14日(水)《受付終了》・17日(土)《受付終了》

≪お申込み方法≫
*お申込みの受付開始日は9月1日(土)です。
お電話にてお申し込みください。
0494-66-0307【長瀞町観光案内所】
営業時間 9:00~17:00(無休)
申込み締切 各開催日の5日前
*参加申し込み時に、氏名・年齢・携帯電話番号・撮影に持っていく予定のカメラの機種をお知らせください。


≪参加条件≫
最少催行  4名
定員 12名
参加代金 2,160円(消費税込み)野上駅集合時にお支払ください。
*参加代金に含まれるのは講師料のみです。ご自宅からの往復交通費、自由時間での飲食等の費用は各自ご負担ください。
*当日、講師より「撮影ガイド」をお渡しします。
*講師の講評サービスが付いています。撮影会終了後10日以内に、撮影会で撮影した写真2枚を送ると、講師が作品を評価して返送します。(Eメール対応のみ・詳細は当日ご説明します。)
*コースの途中で離団された場合、参加料は返金できませんので、予めご了承ください。
*基本的に、一眼レフまたはミラーレスカメラをご持参ください。(コンパクトカメラやスマホでの参加も可能ですが、講師の指導は一眼レフ、ミラーレスを基本に行います。)
*約4kmのコースをカメラを持って歩きます。体調を整えてご参加ください。
*12歳未満のお子様は、必ず保護者同伴にてご参加ください。
*最少催行人数に満たずに撮影会を中止する場合、予定日の3日前までにその旨をご連絡いたします。
*キャンセル料はかかりませんが、参加を取りやめる場合は、必ずご連絡ください。
*雨天中止です。天候が悪い場合は、当日の10時までに催行の可否をご連絡いたします。

≪日程≫
14:00 野上駅前集合
14:20 金石水管橋到着・撮影開始
14:50 水管橋を出発
15:10 長瀞駅到着・自由行動
16:00 岩畳階段前に再集合・撮影
17:30 月の石もみじ公園到着・撮影
19:00 解散(上長瀞駅より電車をご利用いただけます)

≪服装・持ち物≫
*歩きやすい服装でご参加ください。
*長瀞岩畳や未舗装の道を歩きますので、スニーカーやウォーキングシューズなど、歩きやすい靴を履いてください。
*ライトアップ撮影は、夕暮れから夜にかけて行います。防寒着をご用意ください。
*カメラは基本的に一眼レフカメラかミラーレスカメラをご持参ください。
*カメラに関してより細かいアドバイスをご希望の方は、カメラの「取扱い説明書」をご持参ください。
*できるだけ三脚とリモートレリーズをご持参ください。ライトアップ写真がよりきれいに撮影できます。

≪三脚の貸し出しに関して≫
三脚メーカーの「マンフロット」社のご協力により、月の石もみじ公園にて三脚の無料貸し出しを行います。
*貸し出しを希望される方は、申し込みの際、その旨をお申し出ください。

金石水管橋

長瀞岩畳

月の石もみじ公園

長瀞町観光協会

開催場所

idth="600" height="450" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen>

写真家情報

一般社団法人長瀞町観光協会詳細

得意分野 風景 拠点 11埼玉県 所属団体 --
分類 自治体

長瀞町は埼玉県の北西部に位置し、東京都中心部からは公共交通機関を使うと約2時間で到着します。長瀞岩畳や長瀞ラインくだりなどが知られていますが、それ以外にもたくさんのみどころがあります。

▲pagetop